☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

情報収集能力がある人は本当に強い【リサーチ力とアフィリエイトの関係】

情報収集能力がある人は本当に強い【リサーチ力とアフィリエイトの関係】

 

 

アフィリエイトをやっていく上で外せないスキルが情報収集力です。

 

意外と気にしている人はいないようですが、これは地味に重要な能力です。
リサーチする能力ともいえますね。

 

 

この情報リサーチ力がなければネットの海に溺れてしまう恐れがあります。
もっと言えば金の亡者にカモにされる可能性が強まってしまうという事ですね。

 

 

ネット上にはものすごい量の情報にあふれていますので、ネット社会に慣れてない人は嘘か本当か分からない情報に次から次へと流されてしまいます。
(正確なリサーチ力をつけることについては後ほど詳しくお話します。)

 

 

 

 

誰もが最初は初心者ですが、そもそも初心者は分からない事だらけなのですね。
そんな時に手取り足取り教えてもらえる環境や先生などはまずいないと思います。

 

 

なので基本的に分からない事は自分で調べないといけないのです。

 

 

 

そしてこれは初心者の話だけでなくある程度稼げるようになってからも発生します。
やはり、その時その時の自分のレベルに応じて分からない事というものが出てくるのですね。

 

 

 

そんな時に「教えてくれる人がいないから分かんない」などと言って問題を放置するわけにはいきません。

 

 

 

このように自分で問題を解決するためにリサーチ力は必要不可欠になってくるのですね。

 

 

問題を自分で解決するために的確な情報収集能力を身につける。

 

これは早めに身につけておいた方が良いのですね。

 

 

 

 

どうすればリサーチする能力が身につくのか?

 

 

情報収集能力と言ってもそんなに大変なものではないので安心してください。

 

リサーチとは、簡単に言えば気になった事を調べるわけですから、おそらく誰でも日常的にやっていることだと思います。

 

 

・気になったお店を調べる
・欲しい家電のスペックや評判を調べる
・コップの茶渋を簡単にとれる方法を探す

 

 

普段ありそうな事を例にしてみましたが、あなたもこのような調べごとをした事があるかと思います。

 

 

これでも立派なリサーチです。
自分のしたい事、気になっている事、困っている事を解決するために検索して調べる。

 

 

基本的な事は普段の生活の中でも自然と習得することが出来ます。

 

 

 

キーワードが1個よりも、キーワードを2個3個と入れて検索する方がより絞り込んだ結果が出て来ますよね。

 

 

そういった知識もゼロだと困りますが、知っているだけでもずいぶんリサーチの時間が変わってきます。

 

 

基本はこのような事ですが、大事なのは正確な情報を見極める眼を養うことです。

 

 

ネット上には本当のことも書いてありますが、嘘の情報もあります。
そこで問題なのがどっちが正しいのか分からなくなる時です。

 

 

AとBの有力な意見に辿りついたものの、真逆の意見なのでどちらが本当に正しいのか分からない、ということはネットビジネスを始めた時に頻繁に起こると思います。

 

 

 

前回の記事アフィリエイトブログの更新頻度〜本当に稼ぐために重要なポイントとは?にもありましたが、ブログの更新頻度は毎日派そうでない派に分かれていました。

 

 

一見すると、どちらももっともらしい事を言っていて正しい意見に見えます。

 

 

このような時に情報を精査する必要が出て来ます。
どちらの意見も詳しく調べていくことで正解に近付いて行こうというわけです。

 

 

ただ、これをやっていると膨大な時間がかかってしまうので、ある程度で切り上げるようにしましょう。

 

正しい真実を追求しようと思う気持ちはよくわかりますが、いくら調べても明確な答えがないテーマも多いものです。

 

 

 

リサーチは、やろうと思えば4時間でも5時間でもかかります。
もっと言えば3日でも4日でも延々とやってしまう場合もあります。

 

 

調べごとは時間を意識していないと、下手すれば1カ月でも2カ月でも時間をとられます。
たとえば「簡単に稼ぐ情報はないか」と探していたりすれば、気づいたら2〜3年過ぎていたなんてウソのようなホントの話もあります。
(冗談ではなく多くの人がそうなっています)

 

 

 

ネットで稼ぐためには単純に、仕組みを構築すればいいだけです。

 

 

稼ぐ仕組みを作る実践的な行動に移さない事には、いつまでたっても1円も稼げないのですが、情報ばかりを求めて実践しようとしない人が大半です。

 

 

だからこそ、いち早く稼ぐ側に回った人は賢いわけですね。

 

 

 

 

話を戻します。

 

普段の作業の中では、「1時間以内でリサーチを切り上げる」などと期限を決めて作業することで時間の浪費を防ぐ事ができます。

 

 

その方が、だらだらとしなくなるし情報をまとめようと必死になるので結果的に良い答えに辿りつきやすいと思います。

 

 

でも、もし1時間で足りない場合、もう少し納得がいくまで探してみたい時はそうすればいいでしょう。

 

 

これを意識するだけでもかなり効率的になります。
より無駄の少ないリサーチが出来るはずです。

 

 

情報収集能力を高めるのは、自分で問題を解決出来る能力に直結しますので、普段から効率も意識しておいた方が良いと思います。

 

 

そもそも大抵の事はネットで調べれば分かってしまう時代ですから、受け身の姿勢でいる人よりも、自分から情報を獲得しにいくハンターのような姿勢でいる人の方がネットビジネスで生き残りやすいですね。

 

 

 

 

目的を意識しておく

 

 

何のために調べようとしているのか

 

自分は一体なにを知りたいのか

 

 

これらの目的を明確にしてからリサーチを開始した方がいいですね。
先程お伝えしたように時間を浪費しないためでもありますが、
何のために調べるのかという目的が分かってないままリサーチをすると色んな情報に流されてしまうのですね。

 

 

 

気づいたら知らない人のブログを読みふけっていた
気づいたら関係のない別の事を調べていた

 

 

 

意外とこういう事が起こりうるので、目的は常に意識して行動しましょう。

 

 

たとえば、目的が「今はASPの登録の仕方について調べる」だとしたら、他のことに気を取られず、それについてだけ調べます。

 

 

間違っても「ネット初心者でも簡単に月300万」みたいな広告に寄って行かないでくださいね。

 

 

 

目的を忘れると上記のような広告にフラフラ〜っと吸い込まれてしまったりするので、しっかりと「今はこれをやるんだ」という意識を持ってリサーチ作業をしてください。

 

 

 

 

 

情報収集能力は自己解決能力

 

 

 

1つの事を調べていたはずなのに分からない事が3つ4つと出てくると正直うんざりすると思います。
1つ解決したら、また次の事を調べなきゃ先に進めない。

 

 

 

ですがそういった事は初期の頃には特によくあるものです。
これにはある程度の根気強さは必要です。

 

 

アフィリエイトは地道な作業の連続です。
すぐあきらめる人は絶対に成功できませんし、それはアフィリエイトに限らずどんなビジネスでも同じですね。

 

 

 

アフィリエイトは簡単に稼げると言われ過ぎて、ビジネスという感覚がないまま参入してくる人が多すぎるので仕方ない部分もあるかもしれませんが、投げ出す人が多いです。

 

 

 

実際、投げ出すのは簡単です。
またいつもの変わらない毎日に戻ればいいだけですからね。

 

 

 

僕は忍耐だの努力だのとやたら強要してくる根性論は嫌いですし、アフィリエイトは根性論だけでは稼げないと思っているので、あまり言うつもりはありませんが、それでもある程度は継続する根気強さは必要です。

 

 

 

そこで大事なのは自分にとっての続ける意志。
志(こころざし)ですね。

 

 

 

あと1歩で稼げたかもしれないのに、不安とかモチベーションなどの気分の問題であきらめてしまった。

 

 

これでは非常にもったいないですね。

 

 

 

自分のエゴが発する負の気分などに左右されていてはビジネスをやる上では困難です。
大抵の初心者が全く稼げずに挫折して行くのは自分の心の声に負けてしまっているだけなのですね。

 

 

それもこれもサラリーマン思考で生きてきたせいだと思います。

 

 

労働の対価でお金をもらえるのが当たり前という雇われマインドのままだと、アフィリエイトで報酬の発生しない期間の作業は苦痛に感じてしまうので、割に合わないと思ってしまうのですね。

 

 

 

自分でビジネスを行う、「自分で仕組みを作り稼ぐ」というのは時給いくらの世界ではないのですね。

 

 

 

市場のニーズと作った仕組みの規模でいくらでも収入は変わってきます。
だからアフィリエイトでウン百万と稼ぐ人が出てくるわけです。

 

 

このネットビジネスは上限の決まった会社の給料とは別世界です。

 

 

 

そんな世界を生きていくためにも情報収集力は必要になってきます。

 

 

分からない事はそのままにせずすぐに解決する
トラブルが起こっても投げ出さず解決策を探す

 

 

幸いなことにネットで検索すれば大抵の事は出てきます。
ちょっと見つからない時も調べ方を工夫すれば大体は解決の糸口に辿りつけます。

 

 

情報収集力は、自分の事は自分でなんとかしていく「自己解決力」とも言えますね。

 

 

 

ちなみに情報の真偽を見極めるためには、経験が関係してきます。
ですが経験でまとめられては困ると思いますので1つテクニックをお伝えします。

 

 

 

正しい情報かどうかを確かめるには、比較と検証という方法があります。

 

 

たとえば、、、

 

○○は稼げる

 

いや○○は稼げない

 

 

という真逆の意見なら、それらの意見について調べあげて比較してみます。

 

 

稼げる派の意見はどうか? 実際にやっているのか、矛盾点はないか。
稼げない派の意見はどうか? 実際にやっているのか、挫折した被害妄想なのか。

 

 

などと自分で疑問を投げかけてどんどん調べていくのです。

 

 

そしてあなたが正しいと思う方を実際にやってみる。

 

これが比較と検証です。

 

 

 

最初は面倒に思うかもしれませんが、失敗したくないならこの作業はやっておいた方がいいと思います。

 

 

とくに、お金がかかる場合や長い時間がかかる場合などにやっておけば、リスクが大幅に減らせます。

 

 

情報の比較と検証。
迷った時にはぜひ参考にしてみてください。