☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

ネットで稼ぎ続けるために身につけておくべきスキル一覧

ネットで稼ぎ続けるために身につけておくべきスキル一覧

 

 

まず、ネットで稼ぐという場合に初心者が陥りやすいことが、
稼げるという”手法”だけに走ってしまうことです。

 

 

例を上げるなら、
トレンドアフィリで稼げる、youtubeで稼げる、ヤフオク・メルカリで稼げる、せどりで稼げる、アマゾン楽天アフィリで稼げる、ツイッターで、フェイスブックで・・・などなど

 

 

色々な稼げると言われている手法があると思います。

 

 

でも大事なことはそこではないのですね。
いくら頑張って様々な手法を実践したとしても手に入る金額はサラリーマンの給料と大差ない程度だと思います。

 

 

「そんなことない!もっと稼げるぞ!」と主張する方もいますが、一時だけのことが多いので、あまり努力が実るとは言い難いものだと思います。

 

 

 

一時というのは、数か月か1〜2年くらいというイメージです。
もちろんそれ以上に長く一定の金額を稼いでいる猛者もおられることでしょう。

 

 

 

 

でも僕たちは、そこを目指すべきではありません。 

 

 

僕はいつも、自由に生きる、自由に生きていくためには自分で稼ぐ能力を身につける。などと言っていますが、会社や公的な組織などに雇われることなく、経済的に自由になって自立して生きていくには、手法にばかり気を取られていてはいけないのですね。

 

 

 

もちろん、それらの手法を学んで実践することが悪いことではありません。
実際にいくらか稼ぐ事が出来るでしょうから、それを実績にしてアピールすることもできます。

 

 

 

むしろ今ネットで稼いでいる人のほとんどがそのスタイルです。

 

 

 

一番重要な所をさらっと暴露してしまいましたね。

 

 

ですが、あなたがこれからアフィリエイトで稼いで行こうとしているなら、この事実は知っておいた方がいいと思います。

 

 

ネットでよく見かける、経済的に自由な生活を実現している人のほとんどが、何らかのアフィリエイトで収入を得ています。

 

 

その他はインフォプレナー、つまり情報販売者・情報製作者です。
自分の作った情報商材が売れれば収入になります。

 

 

 

 

ではここで質問です。

 

 

アフィリエイターとインフォプレナー
このどちらにも共通していることは何でしょうか?

 

 

 

 

はい、それは、

 

自分がそこに居なくても商品が売れる環境に身を置いている』ということです。

 

 

 

 

・アフィリエイターはネット上でブログなどを使って紹介(広告を設置)して収入を得ます。

 

・インフォプレナーは、インフォトップやアフィリエイターに宣伝をお願いしておけば商品が売れていくので収入に繋がります。

 

 

どちらも、基本的に放置で売れていく仕組みを持つことが出来るのですね。

 

 

 

これも僕がよく言っていることですが、
自由に生きていくためには収入が入ってくる仕組みを自動化することです。

 

 

一生お金のためだけに、
ただ食べていくためだけに、あくせく働き続けるのが嫌なら、自分が働いて稼ぐという概念を捨て去る勇気を持つ覚悟が必要です。

 

 

 

つまり、

 

『お金を得るために自分は一切働かない』
 
『自分以外のものに働いてもらう』
 
『お金に働いてもらう』

 

 

このように、世間一般の常識とは真逆の信念に変更することになります。
巷ではこういう信念の変更はマインドセットと言われていますね。

 

 

受け入れがたい考え方かもしれませんが、サラリーマンとは違う自由なライフスタイルを望むのなら早めに自分の思考パターンを切り替えておいた方が賢明だと思います。

 

 

ちなみに、これらの「自分がそこに居なくてもビジネスが回る、収入が発生するという考え方」ビジネスオーナーの思考です。

 

 

小さな会社の社長ではなく、いくつも会社を所有しているようなオーナーという立場の人間は、自分があくせく働こうなどとは1ミリも考えてはいません。

 

 

誰か人を雇ってやらせればいい、機械や設備を買って投資して効率を上げればいい、など自分以外の人やお金に働いてもらうことを考えます。

 

 

リアルビジネスでも自由な生活を実現している人は、そういった思考回路なのですね。

 

 

僕たちはネットでこれをやるわけです。
リアル社会の場合は人件費や設備投資などに数百〜数千万円が必要ですが、ネットビジネスはそんな莫大な資金は必要ありません。

 

 

 

情報アフィリエイトはブログさえあればいいのです。

 

 

あなたの書いた記事が営業マンとして接客してくれます。
さらに検索エンジンに働きかけて集客までしてくれます。
お客さんはそのまま購入してくれたら支払い手続きもASPが勝手にやってくれます。
そしてあなたに報酬が入ってくるという仕組みです。
(※ASPとはインフォトップなどの商品を置いてくれている問屋のような所です。)

 

 

このシステムを理解するだけでも大きな気付きだと思います。

 

 

仕組み自体は、かなりシンプルであることがお分かり頂けるかと思います。
シンプルなのに自分がそこに居なくても24時間体制でブログが働いてくれますからね。

 

 

こんなおいしい自動化システムを一般人が誰でも持つことが出来る時代になったのですから、インターネットの恩恵は本当に素晴らしいと思います。

 

 

つまりは、どんな人でも経済的な自由を得られるチャンスの時代に生きているということですからね。

 

 

 

ちなみにインフォプレナーは自分で商品を生み出せるようになってから挑戦する方がいいと思います。

 

 

その点アフィリエイトは紹介・宣伝するだけなので、金銭的にも能力的にも負担が少なくノーリスクで始められる最高の仕組みだと言えます。

 

 

 

 

と、ここまでは素晴らしいだけのお話でしたが、
まだ続きがあります。

 

 

重要なのは手に入れた自由を維持していけるかどうかですよね。
アフィリエイトは確かに雇われ生活を抜け出して自由な暮らしを実現することが出来ます。

 

 

ですが、それを継続できないとまたサラリーマン生活に逆戻りになってしまいますね。
ほとんどのアフィリエイターがこのことに触れず、ただただ「これで稼げる」と言って、冒頭で例に挙げたような様々な手法を売りつけようとしています。

 

 

 

これでは路頭に迷う人を増やすだけになりかねませんよね。
「手法」は流行り廃りのある、水モノのような性質があります。

 

 

その時だけ、一時的に小金を稼げても意味がないのですね。
僕たちは一生自由な毎日を謳歌する人生を送るのが目的ですから、
もっと本質的なところを身につけておかなければいけないのです。

 

 

本質的なことは根っこの部分であり、土台のようなものですからブレません。
手法は上っ面の部分なので強風が吹けば簡単にブレて折れてしまいます。

 

 

 

じゃあその本質的なことって一体何なのか、

 

 

順を追って説明します。

 

 

まずは、
「お客さんがお金を払ってくれるには何をすればいいのか?」

 

ということを考える事です。

 

 

ここを分かっていないと何も始まりません。
この質問を自問自答することによって、自分に必要なものが見えてきます。

 

・お客さんが財布のヒモをほどく時はどういう心理状態なのか
・お客さんに商品の良さを伝えるには何て言えば伝わるのか
・お客さんに満足してもらうにはどうすればいいのか

 

すべて相手を思いやることから始まっていますね。
相手の立場に立って考えるのです。

 

 

この社会は割とシンプルに出来ています。
複雑な世の中に見えるかもしれませんが、人間の本質的なところは100年以上前から変わっていません。

 

 

相手を喜ばせたらお金は入ってきます。

 

 

それだけなんです。

 

 

これが巷でよく言われている、「お客さんに価値を提供する」ということに繋がるわけですね。

 

 

会社などでデスクに向かっているだけだと見えなくなってしまいがちです。
作業員として機械や上司や部下に振り回されていると全く見えて来ない事実だと思います。

 

 

誰かを満足させるためのスキルを身につけておけば一生食べていけるということです。

 

 

 

その次に見えてくる大事なことが、僕たちの目的である「ネットで稼ぎ続けるために必要なこと」ですね。

 

 

ネットで稼ぐためには、
もう無くてはならない最重要なことが文章を書く能力です。

 

それに続いて同じくらい重要なのが先程のお客さんの心理の流れを知ることですね。

 

 

 

これこそが、僕がいつも言っている文章で人の心を打つコピーライティングのスキルであったり、消費者心理の知識であったりするわけです。

 

 

ネットで稼ぎ続ける基礎中の基礎がこの2つなのですね。
あなたの収入の土台となる一番大切なスキルが、実は人の心を動かすということだったのです。

 

 

この本質的なスキルさえ身につけてしまえば、もうネットビジネスでお金に困ることは無いと言ってもいいくらいです。

 

 

なぜなら、コピーライティングと消費者心理の把握は、「何でも売れる能力」だからです。

 

 

つまり、これらのスキルを身につければ情報でも物販でも関係なく売れる力を身に付けたことになりますから、本当に一生モノの財産となるでしょう。

 

 

 

ネットで稼ぎ続けるために必要なスキル一覧

 

 

たったこれだけで良かったのですね。

 

 

実際にはネットに限らずリアルビジネスにも通用するスキルですから、学んで損することは無いと思います。

 

 

キーポイントは人の心ですからね。
お金を払うのはネットもリアルも同じ人間ですから、学んだスキルを活かせるのは当然のことだとも言えます。

 

 

 

 

 

PS.

 

 

今回は、ネットでずっと稼ぎ続けていくためにはお客さんの心を満足させることが大前提にあるというお話でした。

 

 

スキルとしては、コピーライティングという文章を書くスキルを磨くことや、消費者心理を学ぶということでしたね。

 

 

 

実は1つ言い忘れていたことがあります。
それは、文章能力を磨くためには実践が必要になってくるということです。

 

 

実践とはブログなどの記事を書くといったことですね。
今あなたが自分のブログを持っているならそこで実践していけばOKです。

 

 

ですが、もしブログなどの媒体を持っていないなら、すぐにでも作っておいた方がいいと思います。

 

 

コピーライティングや消費者心理を学ぶ以前に、ブログやサイトが無ければ自分をアピール出来る場所が存在しないからです。

 

 

リアル社会で例えるなら、
お店も看板も持たない状態で、道端でいきなり何かを売ろうとしても誰も相手にしてくれませんよね。

 

 

もしくは履歴書を持たずに面接に行くようなものです。まず不採用ですね。

 

 

 

いや、ブログは持ちたいけどそんなの作ってる時間的な余裕が取れないんだよ』

 

といった多忙な日々を送っている場合は、サイト作成ツールで時間を買うという選択肢もあります。

 

 

というのも僕は一日1〜3時間程、作業にあてられる時間がありましたが、ツールを導入しました。
理由は簡単です。寝る時間を確保したいのと面倒なことは極力やりたくなかったからです。

 

 

今回、ビジネスオーナーの思考回路についてもお話しましたが、
自分がやらなくていいことは自分以外のものに任せる」という考え方が、自由を得る側に回るためには重要になってくるとお伝えしましたね。

 

 

先程は1〜3時間と言いましたが、家事や育児で忙しい時や、疲れて意識が飛ぶ程に眠い時などは30分しか集中できないような日もありましたので、ツールでブログをポンと作成することが出来るのは本当にありがたかったのを覚えています。

 

 

自分のお店であるブログの構築が一瞬で出来たため、僕はライバル達よりもいち早く記事作成に取りかかることが出来ました。

 

 

つまり文章を書くという実践がすぐに出来る環境が、最初の頃から整っていたわけですね。

 

 

 

※一応補足しておきますが、無料ブログは資産として構築するのは危険ですのでオススメできません。
何十時間もかけて費やした汗と涙の結晶が他人の都合で勝手に消されることがあるなんて、もう悔やんでも悔やみきれませんからね。

 

 

多忙な毎日にしても、ビジネスオーナー的思考にしても、時短ツールの導入は検討してみる価値はあると思います。

 

 

関連ページ:シリウスの限定特典付きレビュー

 

 

 

 

ちなみに僕が情報アフィリエイトを勧めているのは単価が高いからです。

 

 

文章のスキルと消費者心理を学んだ後は、あなたが好きなジャンルのビジネスをしても全然問題ありません。
ただ早い段階で一気に突きぬけて月収100万以上稼ぐような状態になりたいのなら、物販などより情報系をオススメします。

 

 

1つ売れて100円の報酬などより、
1つ売れたら1万円の報酬の方がスピードが早いですし、モチベーションも断然違いますからね。

 

 

 

ネットで稼ぐ手法を宣伝している人ばかりですが、
大事な事を言っている人は非常に少ないと思います。

 

 

基礎中の基礎である文章スキルやお客さんの心が解っていないと稼ぎ続けることは困難なのに、
いかに自分が儲けたいだけであるか、という事が良く分りますね。

 

 

もし手法関連で挫折していたり、またハマりそうになったりしているなら、くれぐれも気をつけてく下さいね。
手法だけを追い求めても、自由には程遠いですから。

 

 

基礎を固めるのは早い段階で済ませておいた方が、ビジネスの展開の幅や自由度もかなり大きくなると思います。

 

初心者に必要なスキル一覧ページ