☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

【自分の身は自分で守る】は現場作業員だけでなく社会人の鉄則

【自分の身は自分で守る】は現場作業員だけでなく社会人の鉄則

 

”自分の身は自分で守る”

 

 

 

これは建設現場の作業員時代の時に教わった考え方です。

 

 

でもこれは「危険な現場作業だから常に気をつけろ」というだけの意味ではないのですね。

 

 

 

 

現代社会に生きる僕たちは、ただ毎日を生きていくだけでも困難です。

 

 

そんなことはない!きちんと働いていれば衣食住に困ることはないだろう!

 

 

 

もちろんそのようなお叱りを受けることは百も承知です。

 

 

 

ですが、衣食住がなんとか補えることだけが人生の目的のようになっていて本当に良いのでしょうか。

 

 

 

1ヶ月をなんとか食いつなげる程度のお金しかもらえず、
毎日ただ食べて寝て仕事に行き、また食べて寝る、の繰り返し。
そんな家畜のような暮らしで本当に満足なのでしょうか。

 

 

 

僕はそんな繰り返しの毎日に疑問が拭えませんでした。

 

 

 

ただ生きるためだけの、わずかなお金を得るために、
人生の大半の時間を会社などに拘束され続けるのが正しい人生の見本かのようなこの社会。

 

 

僕は不思議で仕方がなかったのです。
なぜ皆おかしいと思わないのか。

 

 

帰宅後のわずかな時間や少ない休日という、
人工的に造られた小さな自由で本当に幸せなのだろうか、と思っていました。

 

 

 

もちろん、普通に働いていれば、それなりに生活に困ることは少ないのかもしれません。

 

(僕の場合は、あまり普通ではなかったのか本当にギリギリの生活でした)

 

 

 

これはあくまで僕の主観ですが、世の中の大半の人がギリギリの生活で苦しんでいるように見えます。
社会人になり10年が過ぎ、様々な業界に転職を繰り返しましたが、
毎月余裕の生活を送っている人は少数派であるように感じていました。

 

 

 

 

お金の面だけの話ではなく、問題なのは働く環境です。

 

 

過酷な労働を強要される
朝から晩まではもちろん日付が変わるまでという殺人的な長時間拘束
派遣や契約社員など会社の仕事が無くなればいつ首になるか分らない雇用状態
どう考えても不可能なノルマを強要
正社員であっても窓際や強制左遷で遠回しに辞職を迫られる
有給休暇などもってのほかという暗黙のルール
週1の休みすら許されないイカれた職場

 

 

環境の話をしたつもりが、結局はお金のことに繋がりましたね。

 

 

どんなに普通の生活を送ろうとサラリーマンを頑張ってみても、即収入が途絶える危険性にあふれているのです。
いつ体を壊すか分らないリスク、ストレスで病気になりかねないリスク、そして突然の解雇リスク。

 

 

サラリーマンが安定しているということ事体が本当に真実なのか疑わしくなってきましたね。

 

 

たとえ平和な日本であっても、人生自体が危険な現場であることに変わりがないと思います。

 

 

 

それでは一体どうすればリスクが回避できるのか。

 

 

突然のリストラや怪我などのリスクを軽減する、もしくは無くすには一体どうすればいいのか。

 

 

 

それは自分の力でお金を稼ぐ能力を身につけることです。

 

 

自分一人で力で収入を生み出せれば、会社などの組織に雇われる必要もありませんし、
もし突然解雇されたとしても、慌てる心配がありませんよね。

 

 

 

今はインターネットが普及したお陰で、かなりお金が稼ぎやすい時代になりました。

 

それは個人レベルで特に目を見張るものがありますね。

 

 

昨日まで時給650円のフリーターだった人が、
「いきなり月収100万以上を稼ぎだす」というようなことが現実のものとなったりするのですから。

 

 

歴史的に見てもこんな時代はありませんでした。
最先端の現代に生まれた僕たちは、かなり恵まれた環境だと思います。

 

 

 

そうは言っても、
インターネットを使ってどうやって稼げばいいのか全く分らないというのが普通の感覚だと思います。

 

 

そして、ただ稼ぐと言ってもその意味は幅広く、
お小遣い程度の副業でいいのか、はたまた生活出来るレベルの本業にするのか、そのレベルによってもやる事が違ってきます。

 

 

このブログを見ているということは、
もちろん生活出来るレベル以上の収入を求めていることだと思います。

 

 

むしろそうでないと、会社などに雇われることなく自由に生きていくことなどできませんよね。

 

 

 

では何をすればいいのか、

 

それはアフィリエイトビジネスです。

 

 

 

アフィリエイトといっても、
ペラサイトを量産するとか、SNSで友達に売り込みをかけるとかそういったことではありません。

 

 

ブログを使って情報を発信していくアフィリエイトです。

 

 

 

何の情報を発信していくのか。

 

それは言うまでもなく『稼ぐ系』の方法を教えることです。

 

 

アフィリエイトには物販などのジャンルもありますが、報酬単価が安すぎるので、オススメできませんし作業量も大変なことになってきます。

 

 

ネットビジネスを始めようとする人は、サラリーマンなどの本業を辞めるために副業としてネットビジネスを始める方がほとんどですから、
むやみに作業量が多すぎると高い確率で挫折します。

 

 

 

そもそも、副業などにかける時間も人によっては、ほとんど取れない場合もありますよね。
僕でも1日、1〜2時間しかまともに作業できる時間が作れないことが多いので、会社での拘束時間の長い方は、
時間をいかに効率よく使うか、いかに作業時間を確保できるか、で成功できるかどうかが変わってきます。

 

 

なるべく効率重視でいかないと、いつまでたっても自由にはなれませんからね。
のんびりやっていて20年後にようやく自由を手に出来たとしてもあまり嬉しくはないと思います。

 

 

それに時間がかかれば掛かるほど、人間はやる気を失ってしまいますので、
20年とか経つ前に、数年で諦めてしまうことでしょう。

 

 

そうしてまた不平不満を言いながらも雇われる人生を選んでいくのですね。

 

 

 

僕らはそうならないためにも効率を重視して、最短距離を走り抜けてしまいましょう。

 

 

 

もちろん効率を重視するためには、多少の投資は必要になってきます。

 

投資といっても、仕事をするためのパソコンだとかツール、参考書などを買って勉強するという、至って普通のことです。

 

 

 

わけのわからないビジネス塾に「何十万、何百万円つぎ込め」などという鬼のようなことを言っているわけではありません。

 

 

 

そんなことより重要なのが、

 

リスクを抑えて最短で成功し、いかに早く自由な人生に突入するか?

 

これを最優先に考えることです。

 

 

 

リスクを抑えるということは無駄なことに時間やお金をかけないということですね。

 

 

無駄なことというのは、例えばブログのデザインにこだわってみたり、やたらSEOばかりを気にして、お金を稼ぐ段階へ進まないといったことですね。

 

 

僕のいうアフィリエイトに必要なものはそう多くはありません。
最小限の投資で最大限の効果を発揮するものしか扱いません。

 

 

というよりその程度で充分なのです。

 

 

 

ちまたの稼ぐ系情報アフィリエイターは、なんでもかんでも買え買えと煽りながら商材を奨めてきますが、
どこからどう見ても自分が稼ぐ事しか考えていないのが丸わかりですね。

 

 

 

僕たちはそのような銭ゲバエイターになるのではなく、
本当にお客さんに感謝されるようなビジネスを展開していきましょう。

 

 

そのためには、あなた自身が厳選した本当に良い物のみを商品として扱うようにしてください。

 

 

間違っても「あれも必要、これも必要」などと、
昨日とは全くジャンルも趣旨も違う商材を宣伝したり、
コロコロ主張を変えるようなことはしないように気をつけて下さいね。

 

 

 

アフィリエイトに必要な道具や知識はこちらのページにまとめてあります。

 

※参考ページ:アフィリエイトに必要なもの

 

 

よかったら参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

PS.

 

 

自分の身を守るのは自分しかいない」という本来当たり前の事実を、

 

僕らは学校や社会で集団行動を強制されていくうちに、見えなくさせられていたのかもしれません。

 

 

 

何かあってもが守ってくれる、先生が守ってくれる、会社が守ってくれる、が守ってくれる。

 

 

そんな風に、知らず知らずのうちに「誰かに頼るのが当たり前」になって来たのではないでしょうか。

 

 

 

そうすることによって、
僕らは自然と自己責任ではなく、他人に全ての責任を押し付けるような思考回路になって来たのだと思います。

 

 

つまり自分の人生を他人任せにしているということなのですね。

 

 

 

人生は自己責任です。

 

厳しいようですが、実は自分の人生は全て自己責任なのですね。

 

 

 

自分の選んだ道によって、その後の展開が決まってくるのは当然ですよね。
たとえそれが正しかろうと、間違いだろうと、選んだのは自分ですから結局は自己責任なのです。

 

 

 

僕だって、間違いだらけの人生でした。

 

 

何度も転職を繰り返し、社会的にはもう不適合者ですし、
10年以上もノウハウコレクターを経験し、無駄な時間とお金を費やしてきました。

 

 

 

でも、道が間違っていたからと言って、その場の他人や環境を責めても全く意味がないことなのですね。

 

 

大事なのは、「その後どうするか」です。

 

 

 

自分の望むような人生を送りたいなら、自分でそのようになる道を選び直すのです。

 

 

ただ道を選びなおすだけで人生を変えられるのですから、やらない手はないですよね。
それは気持ちを切り替えるとも言えます。

 

 

 

ただ、
今あなたは過酷な労働環境で本当にツライ人生を歩んでいるのかもしれません。

 

そんな中で気持ちを切り替えろと言っても、
そう簡単にはいかないかもしれません。

 

 

 

ですからこう考えてみてください。

 

 

 

「自分は、本当はこういう風に生きたいんだ

 

 

 

その想いから全てが始まるのです。

 

 

理想の自分を、理想の生活をイメージしてみてください。

 

 

そんなのただの妄想じゃないか、、、

 

 

それでいいのです。
この世の全ては”想い”から発生しているのですから。

 

 

【全ては想いから始まります】

【諦めず想い続けることで夢は必ず実現します】

 

クリーク・アンド・リバー社代表取締役社長 井川幸広

 

 

 

自分が生きたい人生を生きる決意をしてみてください。

 

 

 

その決意が出来れば、あなたの人生は思い通りになります。

 

 

他人に雇われることなく自由な人生を送りたいなら、そのための環境はすでに用意されています。

 

 

インターネットビジネスは本当に素晴らしい革命だと思います。
この時代の恩恵を受けずに人生を過ごすのは、本当にもったいない事だと強く思います。

 

 

誰もがリスクなく自由な人生を手に入れる事が出来るチャンスが目の前に転がっているわけですからね。

 

 

アフィリエイトを始めるのに必要な道具についてはこちらを参考にしてみて下さい。

 

※参考ページ:アフィリエイトに必要なもの

 

 

 

 

 

 

PPS.

 

 

 

必要なアイテムを手に入れたとしても使い道が分からなければ、それは宝の持ち腐れになってしまいます。

 

そこで、どのようにアフィリエイト活動を進めて稼いでいくのかをメール限定で公開しています。

 

 

藤本亮のメルマガ講座

 

 

期間限定で6,000円程のキャッシュバック特典がついています。
基本的に早い者勝ちですので登録はお早めに。