☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

ネットで稼ぐ前に会社を辞めてはいけない理由

ネットで稼ぎだす前に会社を辞めてはいけない

 
ニートになれば時間も多く持てるからアフィリエイトでも成功しやすいはず!!
 
 
 
そう思って、現在のお仕事を辞めようと考えている方がいらっしゃると思います。
 
 
ですがハッキリと言わせていただきます。
 
 
今仕事をしているならその会社を「絶対に辞めてはいけません。」
 
 
 
 

 
僕の事例をお話しましょう。
 
 
僕はこれまでに過去3回のニート経験があります。
 
それはどれも仕事の厳しさ、自由の無さが許せなかったためですが、
同時に「ネットビジネスで成功してやるんだ」と思って退職していました。
 
 
 
ですが、、、
 
 
なんとかなるだろう
 

今回こそはいい方法が見つかるだろう
 
 
こんな無計画な状態でのニート生活突入だったこともあり、
 
 
 
自由にはなったのはいいのですが、即「お金の心配」に襲われました。
 
 
そんな余裕のない状態では、まともな精神状態ではいられませんでした。
 
 
 

辞めて少し後悔

 
ニートになって最初の数日くらいはいいんです。
 
ようやく自由になれた、「なんて素晴らしい解放感だろう」と思ったことを覚えています。
 
 
 
しかし、2週間くらいしてくると焦り始めます。
 
 
 
自由な時間に寝て起きて出来るのは本当に幸せな気分でしたが、
 
起きて意識がはっきりしてくると、現実が襲ってきます。
 
 

 
仕事しなければ入はゼロ
 
 
何かしないといけない状況ですから、当然あせります。
 
全然お気楽に構えていられませんでした。
 
 
 
なので僕は毎日、即収入につながるビジネスはないかインターネットで探しまくりました。
 
 
 
 
こういう時に情報を探すのは結構危険です。

 
 
もう今すぐにでも収入が欲しい状態ですから冷静な判断ができません。
 
 
明らかに騙しや詐欺的な情報と分かっていても、それでもついつい惹かれてしまうこともありました。
 
 
もちろんそこまでバカではないので手は出しませんでしたが、
 
それより厄介だったのは、もっと巧妙に分りにくく宣伝されていた情報商材でした。
 
 
それは、「まともそうな内容をアピールしつつも、超簡単で即収入になる画期的な方法!!」
 
みたいなうたい文句だったと思います。

 
 
普通なら、僕はアヤシイものは疑うし買おうとも思わないし、見向きもしないんです。
 
しかし当時は、焦りの心に押されていたこともあり、
簡単で即金ですぐ収入になる情報を求めていたので、
 
そういう商材の宣伝ばかりが出てくるのは当然でした。
 
 
 
こうして、甘いささやきのように”簡単に即稼げる”という情報商材を買ってしまうわけですね。
 
 
もしかしてこれは本物かも…” 
 

 
 
こんな風に思ってしまうんです。
 
イケナイ精神状態の時は、変なところで都合のいいようにポジティブにとらえてしまうんですね。
 
 
 
もちろん内容は最悪です。読む価値もないものがほとんどでした。
 
再現不可能なものだったり、全然簡単じゃないものだったり、そもそも机上の空論だったり。
 
 
 
無駄に時間もお金も浪費して、焦りはどんどん増幅していきます。
 

 
 
その焦りがさらに次なる情報商材に向かわせて…
 
 
 
 
と、残念ですが、
 
それ以上被害が膨らむ前に、僕はストップすることが出来ました。
 
 
 
普通なら、ここで”もっとどん底まで落ちる展開”を期待されたことでしょう。
 
 

ですがこれは実際に僕が経験してきたことなので、そこまでハチャメチャではありませんでした。
 
 
 
 
というより単純に貯金があまりなかったからです。
 
 
 
「生活費も残しておかないといけないから無駄なことに使ってられない、、、」
 
 
 
 
そのおかげで少しだけ冷静になりました。
 

 
がしかし、
当時まだ頭の良くなかった僕は、あまり賢いとは言えない選択をしました。
 
 
 
 

せどりに費やした数カ月

 
 
ニート3回目でも使えない商材をつかんでしまった僕は、さすがに気づきました。
 
 
「バカでも出来て、即金で、面倒なことは一切ないのに稼げる方法」なんて存在しないんだと。
 
そんなものは詐欺師たちが作りだした、ただの幻想でしかないと解りました。
 
 
 
仕方なくですが、僕は現実を見るしかありませんでした。
 
 
まともに考えれば、即収入につながる方法なんて物を売るしかないんです。
 

 
 
 
 
しかしアフィリエイトは即金ではない。
 
 
せどりは即金。
 
 
 
 
せどり…うーん、面倒くさそうだな。
 
 
でも何かやらないと…

 
 
 
 
ということで僕は「本のせどり」に挑戦しました。
 
 
もともと2回目のニートの時に少し勉強していたこともあり、やり方が良かったので、仕入れた本が徐々に売れていきました。
 
 
 
 
おお、意外と売れるじゃないか
 
 
そう思ってしばらくは継続してみました。

 
 
 
しかし、2ヶ月くらい経ってから根本的な問題に気づいたんです。
 
 
 
 
 
資金力がないと大きく稼ぐことができない
 
 
そもそも貯金に余裕のない状態だったので、仕入れに使えるのは1万円くらいでした。
 
 
必然的に買える本の数も限られます。

 
 
 
 
せどりは在庫数が命。しかも中古なので1点ものばかり。
 
在庫を増やすには売れる本を1冊1冊、探さなければいけません。
 
 
 
でも簡単に仕入れできるわけではありません。
 
 
基本的にレアなものだから高額で売れるわけです。
 
そして、珍しいものだから探しても見つからないのが普通なのです。

 
 
 
仕入れなければいけないのに、そもそも見つからない。
 
さらに買える金額は1万円以内。
 
 
 
 
1万円あると言っても、
もし仕入れ金額の大きいものを買った場合、売れなかったらかなり痛い損失ですから、
 
105円の本しか買えませんでした。
 
 

おかげで稼ぎの幅がかなり限定されてしまいました。
 
 
 
更に、仕入れる店も都会のように多くなかったので、パイも限られています。
 
ライバルせどらーも多かったので、その狭いパイの奪い合いでは、生活できるほどの仕入れ数にはなりませんでした。
 
 
 
もうなんというか、今考えてもヒドイ状況でした。
 
 
何度思い返してみても、よくこんな状況でやろうと思ったもんだなーと思いました。
 
 

 
 
 
僕は始める前から負けていたんですね。
 
最初から勝ち目のない勝負に挑んでいたんです。
 
 
 
 
その上、時間に関しても、
 
仕入れや商品登録、梱包・発送など一日何時間も費やします。
 
 
毎日何時間もずっと作業に費やしているわけです。

 
この時期は、他の事が全くできませんでした。
 
 
 
金も時間も、バイトでもしてる方が断然いい。
 
 
 
 
もはや自由には程遠い状態でした。
 
 
 
 
 

 
このように、何も準備が出来てない状態でニートになってしまうと、
 
 
結局すぐお金が必要なので即金ビジネスを求めてせどりやオークションを選択してしまうんですね。
 
 
 
本当に自由になるためには、自分が労働していてはいけないのです。
 
 
 
せどりやオークションは思ったよりやることが多く、
 
しかも、売れれば売れるほど作業量も比例して増えて行きます。
 

 
 
商品の保管や顧客対応、発送なども結構神経を使いますしね。
 
 
 
これでは自由を求めてニートになっても会社で労働しているのと同じです。
 
 
 
 
 
 

本当に自由になるには不労収入が必要

 
 
 
上記のように、何の計画もなくニートになるのはとても危険です。
 
 
 
1年でも余裕で暮らせる貯金があるならいいですが、そうでないなら辞めてはいけません。
 
 
人間余裕がなくなると焦りから攻撃的になってしまいます。
 
自由や幸せから程遠い状態です。
 
 
 

 
僕らのような一般人が自由になるには在庫に依存しないアフィリエイトビジネスしかありません。
 
 
 
そのアフィリエイトなら不労所得を生み出すことができるのですが、
 
ブログの記事を書く際には欲を出しては逆効果なので、特に穏やかな精神状態である必要があります。
 
 
 
穏やかな心でいるためには、安くても毎月決まった収入がある方がいい。
 
つまり会社員を続けながら、資産ブログを構築していった方が確実です。
 
 

 
 
あなたが残業の多い職でも大丈夫です。
 
 
例えばツールなどを使えば限られた少ない時間であっても、効率よく資産ブログが構築できます。
 
 
 
シリウスなどのサイト作成ツールなら難しい言語を勉強せずに、すぐブログが作れますから、
 
夜寝るまでの間の1時間でも作業にあてれば、1ヶ月もかからず自分のブログが出来てしまいます。
 
 
 
 

そして休みの日には、
 
コピーライティングや消費者心理の勉強をして必要な知識を補えばいいんです。
 
 
 
その頃には、嫌で嫌で仕方なかった会社の仕事もルンルン気分でこなしている自分に驚くことでしょう。
 
 
 
なぜそんなことが言えるのか?
 
 
僕自身がそうでしたから。
 
 

 
 
自分で稼ぐ力を持つことで心に余裕が生まれるんですね。
 
 
 
その会社にしがみ付かなければならない理由が無くなったことで、心が解放されるわけです。
 
 
 
 
僕なんかはブログが出来た段階でもうルンルンでした。
 
 
 
 

まだ稼いでもないのにです。
 
 
 
今までまともにブログすら作ってこなかった面倒くさがりで横着者の自分。
 
 
そんな自分でも「出来るんだ」っていう”自信”が湧いてくるようになったからですね。
 
 
 
 
この自信が上昇スパイラルを生み出します。
 
 
そうなってしまえば、初報酬を上げるのに、たいして時間はかかりません。

 
 
自信がさらなる自信につながっていくからです。
 
 
 
 

まとめ

 
 
早く自由になりたい気持ちはよく解ります。
 
 
ですが、どうか焦らずに踏みとどまってください。
 
 
 
僕は何の準備もせずに、時間的自由だけを選んだばかりに、とても危険な状態になりました。
 
アパートの家賃が払えなくなる寸前まで、悪あがきしましたが結局雇われ生活に戻るはめになりました。
 
 
 
いきなりニートになってしまうのはリスクが大きすぎるんですね。

 
 
 
ですから、会社の給料をもらいながら、落ち着いて資産ブログを構築していき、
 
生活出来るくらいになったら辞めればいいんです。
 
 
 
その頃には、人を奴隷のようにコキ使ってバカにしてきた会社や上司に、
 
「会社に残ってくれ」と言われるくらいに成長していれば、尚いいですね。
(上昇スパイラルにうまく乗っていけば人間的にも成長していくものです)
 
 
まずは小さな1歩でいいんです。

 
少しずつ、出来ることから初めていきましょう。
 
最終的にそれが一番、自由への近道になります。

 

 

 

 

関連記事