☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

ブログで資産を形成する方法@

ブログは資産である

 

今回はブログを使って、資産を形成する方法をお伝えしようと思います。

 

 

 

 

その前に、まずは”資産”というものについて、確認しておきましょう。
(※資産を形成する方法に関してはまた後ほど)

 

 

 

「資産」とは何なのか?

 

 

これはとても重要な考え方なので、
ぜひ”資産とは何か?”を覚えておいてほしいと思います。

 

 

 

まず、「資産」の反対は何か?というと、
それは「負債」になります。

 

 

負債とはどんなものを指すのか、というと、

例えば、

・車のローン
・家賃
・住宅ローン
・借金の利子
・スマホ携帯代など

 

 

このように毎月一定額支払いをしなければいけないものを負債と言います。

 

 

 

わかりやすく「毎月」といいましたが、
実際は、支出であれば全て負債だと思っていいです。

 

 

 

なぜなら、車などは持っているだけで保険、税金、車検というように固定費がかかります。
走ればガソリン代などもかかりますね。
住宅も同じで、火災保険、固定資産税など維持費がかかってきます。

 

 

 

では逆に、資産はどんなものか?というと、

 

 

・不動産(アパートなどの大家さんであれば家賃収入)

 

・株の配当金

 

・フランチャイズを展開していれば、そのロイヤリティ

 

・社長なら、持っている会社

 

・サラリーマンでいう給料

 

 

このように毎月もしくは毎年、
収入として入ってくるものを資産と言います。

 

 

 

世間一般でいう資産のイメージとは違うと思われるかもしれませんが、
資産というのは、実は収入になるものであれば何でもいいわけですね。

 

 

 

ちょっとまてよ、持ち家は資産だろ!
  
そうだ!車だって売ったらお金になるじゃないか!

 

 

 

 

そうですね、それは確かにそうなのですが、

 

 

売ってお金が戻ってくるのは”新品の時だけ”という怖い現実があったりするので注意が必要です。

 

 

 

 

例えば住宅であれば、
10年以内に売るならローン含めチャラに出来るかもしれませんが、
それ以降年数が経つと、売ってもローン残高を帳消しにできず、負債となってしまいます。

 

 

 

これは車にも同じようなことが言えます。
物の価値が年数の経過によってどんどん下がっていくんですね。

 

 

買った時の値段では売れない

 

 

結構ショックな事ですが、
新品は買った時点で”中古”になります。
買った時点で「すでに市場価値は半減している」ということです。

 

 

 

だいたいの物は、買ってすぐ売りにだせば半額くらいで売れると言われていますが、
自分にとっては新品同様であっても、他人から見ればそれは中古になるんですね。

 

 

「昨日100万で買った車が、今日にはもう半額近くでしか売れない。」

 

 

むしろ半額でもいい方です。
実際は購入してから数年間は乗るでしょうからもっと少ないのかもしれません。

 

 

ちょっと怖い話ですよね。
つまり資産だと思っていたものが、「資産ではなかった」という現象が起こってしまうのです。

 

 

 

国やメディアや住宅メーカーなどが、「持ち家は資産です」などと宣伝しまくっているものだから、
僕らはそういうイメージを植え付けられていますが、実はそうではないことが多いものです。

 

 

彼らは自分たちの利益のために無知な消費者を惑わせ、あおり立て、むやみに高額なものを買わせようとしてきますが、引っかからないように気をつけましょう。

 

 

もしも高額なものを買うときは、

 

売る時にローンをチャラに出来る上に現金が戻ってくるかどうか

 

 

この点に注意すれば、資産であると言えますね。

 

 

そんな都合のいいものなんて限定モノとかプレミアものしかないだろう、とも思えますが、
例えば高級腕時計などは価値が下がりにくいと言った話はブランドショップの知人から聞いたことがあります。

 

 

 

まとめると、こういうことになります。

・負債とは、あなたの財布からお金を取っていくもの

 

・資産とは、あなたの財布にお金を入れてくれるもの

 

 

資産としての役割を果たすブログ

 

 

それでは、ようやく本題ですが、

 

 

なぜブログが資産なのか?
そして、一体どのようにブログを資産にしていくのかをお話します。

 

 

 

ブログはインターネット上のものですが、
トップの画像(ヘッダー)があり、プロフィールや日々書き連ねた記事がありますね。

 

 

 

これをリアルの世界で例えてみましょう。

ブログは『お店』いわゆる店舗です。

 

そして記事は『営業マン』です、もしくは接客対応マン。

 

検索サイト(ヤフーやグーグル)などから、やってくるお客さんに対して、
営業マンである記事が接客対応します。

 

 

この営業マンは、とても優秀です。
不平不満などは一切言わず24時間年中無休で働いてくれます。

 

 

 

「給料上げろ」とか「有給休暇を使わせろ」などと文句を言ったりもせず、
あなたのために一睡もせずに働いてくれるのです。

 

 

 

 

そして、訪問したお客さんに対して、懇切丁寧に説明します。
相手が理解できるまで、何度でも説明してくれます。

 

 

そうして、お客さんの悩みを解決に導いたり、明日への希望を与えたりするわけですね。

 

 

 

こうした営業マンの健気な努力によって満足してくださったお客さんが、
商品を買ってくれたりしてお金を払ってくれるのです。

 

 

 

 

この来客・応対・購入のサイクルは、
あなたが寝ていても、遊んでいても関係なく行われます。

 

 

なにしろブログは24時間年中無休のお店ですからね。
放置していても収入を生み出し続けてくれる媒体。

 

 

つまりブログというのは、あなたにとって大事な”資産”となるのですね。

 

 

 

次回は更に詳しく、
「どのようなブログがお店として機能してくれるのか」を説明したいと思います。