☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

【もう辞めたい】サービス残業で命を削るのはやめて自分の人生を取り戻す

ザービス残業は他人に命を削られている

 

サービス残業が当たり前になっている会社は、
社員を「人財」とは思っていません。

 

 

 

むしろ「人と思っていない」のかもしれません。

 

 

こんな事をいうとあなたはショックを受けてしまうかもしれませんね。

 

 

 

厳しい現実を突き付けられたようで仕事に行くのがますますイヤになってしまうかもしれません。

 

 

しかし今日はあえて現実を受け入れて頂こうと思います。

 

 

人は現状把握が大事です。
まずは現状を受け入れないと先へ進めないからです。

 

 

 

強制であれ暗黙の了解であれ、
年中サービス残業をさせる会社側の考えはこうです。

 

 

 

「いつ辞めても困らない、いくらでも替えのきく単なる駒(コマ)」

 

 

 

 

こんな風にしか思ってないから従業員をタダ働きをさせようという考えになるわけです。

 

【もう辞めたい】サービス残業で命を削るのはやめて自分の人生を取り戻す

 

腹が立ちませんか?

 

 

 

僕ならそんな会社、即辞めます。

 

とっとと転職して時間の確保を優先するでしょう。

 

 

 

 

 

なぜなら僕は人生にとって最も重要なのは時間だと思っているからです。

 

 

 

お金がいくらあってもヒマがなければ使えません。

 

時間がなければ心にも余裕が無くなり精神が病んでいきます。

 

 

 

精神が病んでしまったら、もうどうしようもありません。

 

再起が難しくなってしまいます。

 

 

 

時間は命と同じです。

 

 

あなたの時間は命と同義だということです。

 

 

 

『サービス残業を強要されることで他人から無駄に命を削られている』と考えれば、
もはや怒りしか出てこないのではないかと思います。

 

 

 

 

お金と時間。

 

どちらの優先順位が高いかと考えればやはり時間です。

 

 

僕がよく、「自分の貴重な時間を・・・」などと言っているのはこういう理由からです。

 

 

 

もちろん生活を送る上でお金は非常に大事です。

 

 

ですが、
サービス残業のブラック企業も、気楽な定時企業も、給料の差など微々たるものです。

 

 

減ったとしても数万円程度だと思います。

 

 

 

たかだか数万のためにあなたの大切な命を削るのは重すぎると思います。

 

いや、絶対割に合わない。

 

 

 

転職して減った数万円くらいなら浮いた時間でネット副業でもして稼げばいいのです。

 

 

 

副業でネットビジネスをするということは、
サービス残業など他人の糧にしかならないものより何倍も自分のためになります。

 

 

それはお金だけのプラスではありませんよ。

 

知識、スキル、経験、が増えていくからです。

 

 

 

自分で稼ぐ経験は人生において最後まで役に立つものです。

 

 

視野が広くなるので人間的な成長も体験できますからね。

 

 

 

身も心も削るサービス残業など即刻やめて時間を確保出来る命に優しい仕事を選びましょう。

 

 

 

それでは次項ではどのような副業で稼ぐのが効率がいいのかをお伝えしたいと思います。

 

 

 

サービス残業で身を粉にする時間はもったいない!自分でビジネスをした方が100倍お得

 

 

 

従業員を使い捨てのコマとしか思っていない。

 

そんな会社にどれだけ媚を売ってもなんのメリットも無いということはお分かり頂けたかと思います。

 

 

 

 

ロバートキヨサキの『金持ち父さん』も言っていますが、自分のビジネスを持つことがラットレースを抜け出す方法だといわれています。

 

※ラットレースとは、働いても働いても豊かにならない様子を表した言葉です。
【もう辞めたい】サービス残業で命を削るのはやめて自分の人生を取り戻す

 

そのビジネスとは、本業であっても副業であっても何でもいいわけです。

 

 

しかし自分のビジネスを持つと言っても、それが労働収入だとちょっと問題です。

 

 

アルバイト等でダブルワークするのも収入は増えますが人間の体には限界があります。
労働しないとお金が入らないということは働いてない時間は収入ゼロです。
体調を壊してしまえば労働はできなくなります。

 

 

 

なので副業をするなら不労収入が入るビジネスを持つことが大事です。

 

ネットで副業をすればそれがローリスクで可能です。

 

 

 

ネット副業と言ってもせどりや転売のような物を仕入れて売るビジネスはオススメしていません。

 

 

 

ヤフオクやアマゾン、メルカリなど簡単に稼げそうなイメージはありますが、
毎日毎日ひたすら作業しないと稼げないので労働収入と変わらないビジネスは大変です。

 

仕入れに資金が必要ですし、在庫のスペースも必要です。

 

 

さらに売れ残ったら悲惨です。

 

 

 

そういった労働型ビジネスよりも、
自分が働かなくても『ビジネスの仕組みが稼いでくれる状態』がベストですね。

 

 

 

アフィリエイトはまさにそれなのです。

 

 

 

仕組みを作り上げるまでは時間がかかりますし労力もいりますが、

 

いったん作ってしまえばあとは作業自体は減るのに報酬は入ってくるようになります。

 

 

 

1日に2~3万稼ぐ事も可能です。

 

 

 

僕のメルマガでは1日で3万円以上稼ぐ具体的な方法を無料で公開しています。
藤本亮のメルマガ講座

 

 

アフィリエイトの世界では月に100万円以上稼ぐ人もゴロゴロいます。

 

 

一般社会では考えられない話ですが、
ほとんど労働せずに稼いでいるわけですから、まるで会社のオーナー社長のようですね。

 

従業員がせっせと働き稼いでくれるので様子見としてたまに出社するくらいで適当な世間話して帰っていく。

 

そんな遊び人社長のような状態です。

 

 

 

 

副業でそれだけ稼いでいれば会社に辞表を出す事もためらうことなくできますし、
もし万が一、本業が好きならば、給料だけで生活している他の同僚たちを尻目に優越感にひたることも可能です。

 

 

 

いずれにしてもお金に余裕がでると、心にもゆとりができて毎日が気楽になるものです。

 

 

今までだったらストレスに感じていたことも気にならなくなってしまうので不思議です。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

僕はいくつか転職してきた経験がありますが、
サービス残業が日常化している所で、幸せな人生を送っている人は見た事がありません。

 

 

休憩室はいつも愚痴や不満の吹き溜まりでした。

 

 

「こんな所にいたら自分もダメになってしまう」

 

そう思ったのを今でも覚えています。

 

 

 

せっかく生まれてきたのですから毎日楽しく幸せな人生をおくりたいと思うのは人間として当然だと思います。

 

 

 

サービス残業は他人にあなたの人生を支配されている状態です。

 

はやく自分の人生を生きましょう。

 

 

 

僕はブラック企業から気楽な派遣社員を選んだとき、アフィリエイトを開始しました。

 

 

転職で収入が減っても副業で稼げばいいと思ったからです。

 

 

 

定時で帰れる本業なら副業に使える時間は確保しやすくなります。

 

つまり、より多く稼ぎ収入が増えるわけです。

 

 

 

サービス残業はいくら時間をついやしても1円にもなりません。

 

他人に時間を吸い取られているだけです。

 

 

 

自分でビジネスをやっていると、効率がいいか悪いかなどが気になってきます。

 

 

テレビや周囲の人から残業代がつかないブラック企業などの話を聞くと、

 

「なんて無駄な時間をすごしているのか、もったいない・・・」

 

と悲しくなってきます。

 

 

 

余計なお世話ですが、
みんなもっと自分のために時間を使えばいいのに、と勝手に思ってしまいます。

 

 

 

アフィリエイトビジネスに挑戦するかどうかは自由です。

 

個人で取り組めるローリスクハイリターンが可能なビジネスモデルですから、現状を変えたいならやってみる価値はあると思います。

 

 

 

アフィリエイトをよく知らない場合はこちら

 

基礎知識&準備編(初心者ページ)

 

 

 

いきなり実践という場合はこちら

 

実践編(メルマガ講座)

 

 

 

 

 

関連記事