☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

経営者を目指すIさんがアフィリエイトに挑戦することを決意

経営者を目指すIさんがアフィリエイトに挑戦することを決意

 

僕の所には日々様々なメッセージが届きますが、
今回はとても前向きな方から挑戦する勇気にもつながるメッセージを頂きましたのでシェアしたいと思います。

 

 

Iさんからのメッセージ

 

夜遅くごめんなさい!
Iです。お返事ありがとうございます。

 

藤本さんのブログ記事を見て回りましたが、
アフィリエイトビジネスを開始する初心者に対して耳障りの良い記事ばかりでなく
きちんと現実や失敗例等が挙げられていて「この人なら良いかも知れない…あ、こういうのがお客様を掴むのか〜」と思い関心もしました。

 

 

私はこれまでの経歴は外食産業がほとんどで就職した企業で独立して会社を作って外食事業を展開して経営していくのが夢でした、しかし多趣味でオフも充実させたいという気持ちも捨てきれずに飲食店の劣悪な労働環境はご存知だと思いますがそれで外食産業の夢を諦めました。

 

株・FX・不動産投資等の道も考えましたがインターネットを放浪していてようやく見つけたのが『アフィリエイトビジネス』です。

 

藤本さんの記事を見て「初期投資のリスクが少なくて経営者になれるのか〜、経営者の夢は諦めたくないし今の時代は雇われでもリスクはあるし、
だったら自由を取ってリスクを受け入れる!やらないよりやる!」と決めました。

 

今や大企業の正社員でも過労死する有様でリストラも当たり前ですし、また息苦しいスーツ着て面接に行くより「自分の力で稼いだ方が良くね?」という思考になりました。

 

 

長くなりましたが私のこれまでの人生はこんな感じです、長文失礼しました。

 

 

 

Iさんは経営者を目指していましたが、様々な苦労と葛藤を繰り返してきたそうです。
そんな彼がアフィリエイトを事業としてやって行こうと決めたのは正解だと思います。

 

 

過労死のリスクもありませんし、従業員から文句を言われる事もありませんからね。
さらに軍資金もいりませんし、投資のように大損するような事もありません。

 

 

経営者をやるにしても今の時代にわざわざ苦労しそうな業種を選ぶ必要なんてないですね。
重要な考え方としては、「いかにして楽をして稼ぐか」です。

 

 

これはどんな地位の人間であっても関係なく頭に置いておく方が効率よく仕事ができるようになる秘訣だと思います。

 

 

 

※もちろん、Iさんには今回ブログに掲載する事を了承して頂いてます。

 

 

 

さらにその後、何度もやり取りをしましたが、
その中でIさんは多くの人が持つ常識について危惧しておられました。

 

「○○でなければどの会社でもやっていけない」
「○○でなければ社会で生きていけないぞ」という強迫観念のような世間の常識です。

 

 

どんな会社に入っても先輩や上司から必ずといっていいほど出てくる言葉ですね。
どれだけ多くの人がこの常識によって苦しめられていることか。

 

 

僕の場合は、考えすぎかもしれませんが、こういった常識の押し付けは、
必然的に自分を責めるように仕向けるための刷り込みのように聞こえてなりませんでした。

 

 

「社会に出たら○○でなければいけない」

 

 

こうした決めつけが多くの可能性を潰していることに早く気付いて欲しいと思います。
常識が絶対と思っている方々には難しいかもしれませんが。

 

 

 

例えば起業に関してもそうです。
誰もが反対しバカにされる道に本当の成功が隠れているものです。

 

 

 

エジソンは電球を発明するまでに1万回失敗したそうですが、自分の思う道を貫き発明を成功させました。

 

 

孫正義が、大志を抱いた時、周囲の反対を押し退けていなければ現在のソフトバンクは存在していませんでした。

 

 

 

会社にいれば給料がもらえるサラリーマン思考では起業して大失敗するかもしれないリスクは恐怖でしかありません。

 

周囲の人達はサラリーマン思考の集団ですから反対するのは当然なのです。

 

 

 

でも大成功を収めた偉人達がやってきたことは自分の生きたい道を突き進むために周囲の反対を振り切って目標に向かった。

 

その結果成功できたわけですから、やったこともないサラリーマン思考の人々からの反対意見は聞く必要はないと思います。

 

 

華麗にスルーしておいて、淡々と1人目標に向かって進んで行きましょう。

 

 

 

そもそもアフィリエイトでは開業に莫大な資金などいりませんし、借金のリスクもありません。

 

自宅でパソコンとネットがあれば1人で始められます。
作業はいつやってもいいですし、副業として気軽に始められます。

 

 

 

失敗のリスクなんて無いに等しいと思うのは僕だけでしょうか。

 

 

 

ここで、成功するビジネスの条件というものをお伝えしておきます。

 

 

 

1、利益率の高い商売
2、在庫を持たない商売
3、定期的に一定額の収入が入ってくる商売
4、資本ゼロあるいは小資本で始められる商売

 

 

これは堀江貴文さんが提唱している条件ですが、
まさにネットビジネスのことを言っていますね。

 

 

むしろほぼアフィリエイトだと言っているようなものです。

 

資金もいらず支出(経費)も少なく利益が入ってくれば、、、儲かると思いませんか?

 

 

 

ビジネスで稼ぐために見るポイントというのは結構単純なことなのです。

 

 

 

「安く仕入れて高く売る」

 

 

 

これが商売の基本ですが、仕入れ(元手)は安ければ安いほどいいのです。
むしろゼロが一番いいですね。
売値から仕入れ値を引いた額が利益ですから。

 

 

必然的に儲かりやすいビジネスの特徴はコストがかからないという所が大きなポイントなのですね。

 

 

ちなみにアフィリエイトは在庫も持たないし、仕入れもゼロです。

 

 

さらに言うと、
アフィリエイトは自動化できるので自由な時間が手に入ります。
あなたが寝ていても遊んでいても収入は発生しますから稼ぎ始めたら徐々に実感してくると思います。

 

 

 

アフィリエイトの始め方が分からない場合はこちらの初心者ページをご覧ください。

 

 

メルマガの方では10日間の無料講座を開催しています。
アフィリエイトで稼ぐための具体的な戦略や必要な事をお伝えしています。
藤本亮のメルマガ講座 

 

 

 

 

関連記事