☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

できない理由探しは最も無駄な時間の使い方である

できない理由を探すのは人生において最も無駄な時間

 

 

「お金持ちになりたい」「成功したい」と思っているのに何年経っても同じような毎日を繰り返している人に共通していることがあります。

 

 

それは失敗を恐れて行動していないという事です。

 

 

 

あなたもこんなことを考えた事があると思います。

 

・自分には無理だ
・才能があれば挑戦するのに
・そんな事している時間が無い
・成功した人は運が良かったんだろ

 

 

これには日本の教育にも問題があるのかもしれませんね。

 

 

学校で発表の機会が与えられても手を挙げるのをためらったことがあると思いますが、

 

 

これは間違った回答をしたらいけない

 

という一種の強迫観念のようなものがあるからですね。

 

 

正解し続けないといけないという点で見れば、テストや試験での順位付けもこの観念の固定化を後押ししています。

 

 

 

特に、人に笑われるのが嫌な人なら尚更ですが、
「正解しなかったらクラスメイトから一斉にバカにされる」というのはある意味かなりの恐怖です。

 

 

このように間違いが許されない状況が自然と出来上がっていることが問題かもしれません。

 

 

さらに、社会に出てからもつくづく感じることは、会社などに勤めている人は特に失敗をすごく嫌います。
というより失敗は周囲から嫌がられます。

 

 

たとえ新人であっても一切失敗が許されないかの如く、上司や先輩など周囲からかなり教育されます。
もう完璧主義の人間以外はサラリーマンなどやってはいけないと言わんばかりの勢いです。
この窮屈さが、雇われの人生を苦悩の連続にしている要因でもあると思います。

 

 

 

僕はもっとのびのびと仕事をすればいいと思いますが、やはりジャパン品質だとか日本社会の気質的には、なかなかユルい意識で仕事するのを許される所は少ないようです。

 

 

でも本当は皆、無理して痩せ我慢しているだけなのですね。
誰だって指図されたくないですし、マイペースで居たいものです。
個の想いよりも集団の眼を優先するサラリーマンという働き方が嫌だから、雇われスパイラルから自由になりたいと願う人が後を絶たないわけです。

 

 

 

だからこそ情報業界はバカみたいに儲かるわけです。
自由になりたい人が大勢押し寄せて、ネットで稼ぐ方法を買いあさるのだから当然ですね。

 

 

そういった点からしても、あなたがアフィリエイトで稼いで自由に生きていこうと決めたのは間違いではありません。
稼ぐ系が最も最短で自由になれるのは言うまでもないですからね。

 

 

ただし、その辺の詐欺的なアフィリエイターのように何の
役にも立たないものを売って荒稼ぎしようなどとは考えないでくださいね。
あくまでも感謝されるビジネスをするのが王道であり、本来の情報アフィリエイトの姿です。

 

 

 

 

話を戻します。

 

 

僕たちはサラリーマンと同じではいけません。
サラリーマンでは失敗や間違いをしないように安全で無難な道を選んでいたかもしれませんが、
僕らはビジネスを所有する立場です。

 

でも、所有する以前の段階では、まず事業を回さないといけません。
失敗を恐れて何もしないのはむしろ命取りでしかありません。

 

 

 

利益を出すために何か行動を起こさないといけないのですね。
そんな時に、「自信が・・・」「才能が・・・」「時間が・・・」などと、できない理由を探している場合ではありませんよね。

 

 

 

ビジネスはトライ&エラーです。

 

 

むしろ失敗するのが当たり前だというくらいの気持ちでいる方が気楽に成功へと進んでいけると思います。

 

 

実際のところ、ビジネスに限らず何でもそうですが、やってみないと分からないことの方が多いのですね。

 

 

 

会社員なら上司に怒られないように、規則に反しないような行動を優先していたと思います。
でも独立した事業主の場合は上司などいませんから、ルールは自分ですしペースも自分で決められます。
そして、やるやらないの判断も自分がやらなくてはなりません。

 

 

 

言い換えれば、どんな選択やアクションを起こすかは自分の自由なわけです。

 

 

僕らのやっているアフィリエイトビジネスは自分の判断で全てが完結しますから、
ちょっとミスをしたとか、お客さんからの反応が無かった、など、エラーを起こしても別に誰かに怒られるわけでもありません。

 

 

ただ全てが自由な半面、自分が何か行動を起こさないと何も起きないという側面もあります。

 

 

こういった事を考えていくと、
冒頭で述べた、「できない理由を考えている時間」というのは、かなり無駄でしかないことが見えてきたかと思います。

 

 

 

僕は、やらなくて後悔するような人生は送りたくありません。

 

 

やらずに後悔するより、やってから後悔する方がマシです。

 

 

 

あの時やっときゃよかった…

 

これは何年経っても自分の頭をよぎり、そのたびに後悔の念にかられます。

 

 

 

良い結果は出なかったけど、まぁ他の事に挑戦してみようか

 

こちらの方が、多少落ち込むことはあっても、”次の何かをしよう”と切り替えることができます。

 

 

やってみたことで何が悪くて何が足りなかったのか、対策も練ることができますから、明らかに建設的ですよね。

 

 

 

当たり前のことですが成功するかどうかなんて実際やってみないとわかりません。
アフィリエイトで稼げるようになるかどうかなんて、個人の継続具合にもよりますし、思考力や成長レベルにもよりますから、とにかくやってみなければ判らないものです。

 

 

それなのに、「自信が・・・」「才能が・・・」「時間が・・・」などと、
できない理由を探している場合ではありませんよね。
そんな理由を見つけ出しても全くの無意味です。

 

 

 

 

自己投資にしてもそうです。

 

 

僕は書籍や教材を買う時、
昔は『値段に見合う価値があるのか』とか『損したらどうしよう』などと、何時間も、何日も迷うことが多々ありました。

 

でも最近はあまり悩まないようになりました。

 

 

自分が必要と判断したなら、とりあえず買って勉強してみる。

 

それが一番早い解決方法だと気付いたからです。

 

 

 

クヨクヨしている時間が一番無駄な時間ですし、すごくもったいない時間の使い方ですよね。
実際、悩んでいる期間は何の実りもありません。

 

 

 

それに教材の価値なんて人それぞれ主観的なモノサシでしか判別できないですし、損するかどうかなんて実はどうでもいいことです。
(※もちろん教材とすら呼べないゴミは論外です)

 

「損したらどうしよう」
「失敗したらどうしよう」

 

これらの恐怖は実際は大して怖いものではありません。
もちろん数十万、数百万の投資なら慎重になるのは分ります。
でも、アフィリエイトでの自己投資なんて数千〜数万円程度です。

 

 

たかが数千円の自己投資に躊躇しているようでは、今後しっかりとビジネスを独立してやっていけるかどうかの方が心配になってしまいます。
それに、もし事業を拡大したくなった時に多額の投資が必要になった場合には、思いきった投資が出来ないと大きなチャンスを逃してしまうかもしれません。

 

 

とはいえアフィリエイトに関する自己投資は、それが今後の自分の人生を変える可能性が高いことを思えば全然安いものです。

 

 

 

もしクソみたいな教材をつかまされたのなら、自分の見る目がまだまだヒヨッ子だったなと気持ちを切り替えればいいだけです。
いちいち悔んでいる時間が一番もったいないです。

 

 

自己投資には、ある種の潔さも必要かもしれませんね。
かけた時間もお金も全てを回収しようなんて思わない方が賢明です。

 

 

 

基本的に人生というものは完璧主義になるとドツボにはまります。

 

 

完璧主義は「仕事を完璧にこなす」などのように一見イイことのように思いますが、自分や他人をコントロールしたい欲求が強いので、思うような展開にならなかったら多大なストレスにさいなまれ続けることになります。

 

 

それは仕事中であってもプライベートでも同じです。
ストレスが一番、心身にとって健康に悪いことは最近ようやく広く知られて来ていますね。

 

 

また記事を書いたりブログの構築をする場合に、常に完璧さを求めていたら手が止まります。
お金を稼ぐための仕組みの構築はさっさと済ませてしまいたい所ですから、ある程度の出来具合いでどんどんこなして行った方がスピードが速いのですね。

 

 

僕らが目指すのは自由で気楽なライフスタイルですから、ストイックな完璧主義とは正反対に位置します。

 

 

「訪問者のために価値あるコンテンツを」と、焦る気持ちはわかります。
もちろん手を抜けと言っているわけではありませんが、あまり気負いしすぎず、こだわり過ぎないように気をつけましょうね。