☆ありがとうございます☆

!!!お陰様で人気ブログランキング1位達成!!!

【せどりの真実】在庫を抱えないアフィリエイトが最強である理由

在庫を抱えないアフィリエイトが最強である理由

 

 

せどりよりもオークション転売よりも低リスクなビジネス。

 

 

それがアフィリエイトです。

 

 

でも、せどりなどの転売ビジネスは誰でも簡単に、すぐに稼ぐことが出来やすいビジネスモデルなので、
いろんなところでネットビジネス初心者にオススメとされています。

 

 

数年前までは「ネットビジネスはせどりから」と言われる程、
初心者はまず転売をやるのが基本かのように定番化していた時代がありました。

 

 

 

今でも相変わらずガンガン勧めている人はいますね。
なぜそんなにせどり等の転売ビジネスが持てはやされているのか。

 

 

 

それは投資リスクが低い上に、即金に近い速さで、ある程度の金額が稼げるからです。

 

 

2〜3万を仕入れ資金にあてれば、倍くらいのリターンが返ってくるので、
初心者にうってつけだと思われていたのですね。

 

 

宣伝する側も勧めやすいし、初心者の側からしても、
投資した資金が早い段階で回収できると言われれば安心感があるので、参入する人が多いのがこのジャンルです。

 

 

 

ですが、実際には落とし穴が存在します。

 

 

 

それは仕入れ資金在庫を抱えるリスク
そして始めるためのマニュアル代梱包資材代&発送費用です。

 

 

では1つずつ見て行きましょう。

 

 

 

仕入れ資金と在庫のリスク

 

 

せどりをするには、
まず第一に仕入れをしなければなりません。

 

商品がなければ1円も稼げないからです。

 

 

仕入れに行くためには時間と交通費などの労力もかかります。
そして商品を仕入れるための資金が数万円必要になります。

 

 

当然それら仕入れたものは在庫として持って帰るわけですから、
家の中は必然的に在庫の山になっていきます。

 

 

ワンルームの人はかなりのストレスになっていくでしょう。

 

 

実際僕も在庫に囲まれた生活でした。

 

当時は彼女と同棲していて2DKで二人暮らしでしたが、相当文句を言われていました。

 

 

 

自分にとっては商品(になる予定)であっても、
 
彼女にはゴミにしか見えなかったのですね。

 

 

 

そうです、

 

売れなかったら仕入れた物はただのガラクタと化すのです。

 

これがかなりの恐怖といいますかストレスなのですね。

 

 

 

1ヵ月程度で売れればいいですが、
何年経っても売れない物もあります。

 

 

 

もしそれが場所をとるような大きな物だったら、

 

もしそれを絶対売れると言いながら何万も出して仕入れた物だったら…

 

 

 

もう売れないと分かっていても捨てられない」という最悪な状況に陥ってしまいますね。

 

 

 

僕は主に本のせどりで、そこまで場所は取らないようにしていましたが、
それでも数が増えれば困るものです。

 

さらにヤフオクに出品するために本ではなく他の物も仕入れたりしていました。
それが部屋のスペースを食ってしまうのですね。

 

 

2DKでは全然足りませんでした。
家庭持ちの人は持ち家でないと難しいでしょう。

 

 

 

始めるためのマニュアル代と梱包資材代と発送費用

 

 

あまり指摘されることがないのが、マニュアルの費用です。

 

というより、これはあえて触れない人がほとんどですね。

 

 

 

1万円くらいの仕入れ資金で始められるよ、と敷居を低く思わせておいて、
マニュアル代金で3万とかそれ以上の金額をとったりするのです。

 

 

酷い人では、高額塾を勧めるという鬼の諸行を平気でやっています。

 

 

ハッキリ言っておきますが、せどりをやるために塾など入る必要はまったくありません。

 

 

せどりは、安く仕入れて高く売るだけのことですから。

 

 

 

ぼったくりの高額塾に払う数十万円があるのなら、それを仕入れ資金に回せば充分に稼げてしまいます。

 

くれぐれも惑わされないように気を付けてくださいね。

 

 

 

 

そして、次にバカにならないのが、梱包資材&発送費用という経費です。

 

 

 

売れたら商品を安全に梱包する必要があります。
ある程度の見栄えやクッション性も大事ですから手は抜けません。
お客さんから受ける評価にも影響します。

 

 

 

その後、発送するために送料がかかります。
数十〜数百円ですが、1商品ごとに必ずかかる費用です。

 

 

どちらも売り上げに比例して経費が増えていきます。

 

 

 

 

一旦まとめましょう。

 

 

 

つまり、せどり等の転売ビジネスは、
資金力のない人は必然的に多くを稼げない現実が待っています。
数万円の軍資金では足りないのですね。

 

 

 

せどりで生活していくのなら、10万円以上が最低ラインと言われています。
消費税や物価が上昇すれば、その都度、資金も多く用意しなくてはなりません。

 

大変ですね。

 

 

 

売れないものを大量に仕入れたら不良在庫に囲まれたまま、ずっと窮屈な生活しなければなりません。

 

 

それらのリスクに気付いた僕は、足早にせどりから身を引きました。

 

在庫を抱えるビジネスは個人でやるもんじゃないなと思っています。

在庫という概念がないビジネス

 

さて、
それではアフィリエイトはどうなのか、見て行きましょう。

 

 

 

アフィリエイトは広告紹介業です。

 

おすすめの商品を宣伝して、買ってもらえたらその売り上げの何割かが報酬としてもらえる仕組みです。

 

宣伝紹介するだけなので、仕入れも在庫もありませんね

 

 

 

そして僕が勧めているのはアフィリエイトの中でも情報アフィリエイトです。

 

 

物を売る物販系ではなくて、知識やテクニック、ノウハウを売る情報系になります。

 

 

物販系ですと、どうしても製造メーカーの在庫に左右されてしまいますし、
際限なく売るということができません。

 

 

その点、知識や情報ならば基本、電子データですので、無限に複製が可能になります。

 

つまり商品数は無限にあるということです。

 

際限なくいくらでも売っていくことができるのですね。

 

 

 

商品が売れ残る心配や部屋のスペースを確保する必要もありませんし、仕入れるための資金も要りません。

 

あなたがやることは記事をアップすることとブログを見やすく調整することぐらいです。

 

簡単に言えば文章が書ければ稼げるお仕事と思ってください。

 

 

 

 

ではここで、先程のせどりの例と同じように初期資金がどのくらい必要なのか見て行きましょう。

 

 

アフィリエイトを始めるにあたっての資金

 

 

初期費用として考えられるのはサーバー、ドメイン代教材代
そして必要ならサイト作成ツール代くらいでしょうか。

 

 

 

まずサーバードメイン代年間で数千円程度です。
(お金をかけたくないなら無料ブログで始めることもできます)

 

 

 

 

次に教材代というのは、

 

文章の書き方や構成を学ぶためのコピーライティング教材であったり、

 

どうやったら見込み客が購入してくれるのかといった消費者心理を学ぶ書籍などのことです。

 

 

 

これらは小手先のテクニックとは違い一生モノのスキルですから、
貪欲に学ぶ方が後々の自分のためになりますね。

 

費用としては数千〜1万程度です。

 

 

 

 

最後のサイト作成ツールですが、

 

これは稼ぐためのスピードを速めたい人は使っているものです。

 

 

面倒なブログやサイトの形を一瞬で作成してくれるので、即座に稼ぐことに集中できます。
つまり先程お話した教材で学んだ文章術や消費者心理などの知識をすぐさま活用することが出来るわけですね。

 

 

 

もしサイトを一から作っていく場合、HTML言語などを勉強していく必要があり、
どうしても稼ぐための作業に入るまでに時間がかかってしまいます。

 

 

ヘタすればサイトを作るだけで数カ月くらいかかってしまう人もいますね。

 

 

こういったツールは時間を短縮してくれるありがたい道具ですので、
現代の忙しい社会人には、ないと辛いアイテムだと思います。

 

これは費用としては1〜2万程度です。

 

 

 

 

さて、
ざっと合計してみても、初期費用は数万円です。

 

 

10万以下の資金で始められるということは、せどりなどよりもはるかに参入しやすいビジネスなのですね。

 

 

しかも無料ブログを使うならさらに安くなってしまいます。

 

極端に言えばほぼ無料で始めることも出来てしまうのですから、こんなビジネスは他を探しても類を見ないと思います。

 

 

 

さらに仕入れが要らないのでランニングコストもほとんど無に等しいですし、
売れ残りの不良在庫に頭を悩ませることもありません。

 

 

資金は初期費用だけでいいと言ってもいいかもしれないくらいですから、
そもそも失敗とかいうリスクを考える必要もありません。

 

 

 

こんな始めやすいビジネスが現代は誰にでも出来る環境にあるのですから、
やらない方がどうかしていると言っても言い過ぎではないと思います。

 

 

 

 

 

 

PS.

 

言い忘れていました。

 

アフィリエイトで稼げる金額には上限がありません。

 

もちろん小遣い程度で満足している人もいますが、月に100万などと大金を稼ぐ人もゴロゴロいます。

 

稼ぎたい金額を自分で決められるのもアフィリエイトの魅力の1つです。

 

 

 

それが実現できるのはアフィリエイトが在庫に左右されないビジネスだからです。

 

商品は無限ですから、いくらでも販売(紹介)できます。

 

買い手がいる限りいくらでも稼げてしまう、という現象が起こるわけですね。

 

 

 

 

 

 

PPS.

 

 

もう1つ言い忘れていたことがありました。

 

アフィリエイトで手に入るのはお金だけではありません。

 

 

自由な人生も手に入れることが出来ます。

 

 

 

収入の自動化が出来るアフィリエイトは軌道に乗せてしまえば時々、記事を書くだけで、あとは割とほったらかし状態です。

 

 

つまり、ヒマ人になってしまうということですね。

 

 

 

考えてもみてください。

 

 

 

毎月自動で収入が入ってきて、24時間が全て自分のものになるわけです。
 
ネット環境とパソコンがあれば仕事はどこでもできます。
 
行くのも面倒な会社や無理難題を押し付ける上司などに縛られることもなくなり、
 
どこにでも好きな所に住むことができるようになります。

 

 

 

『最高に自由な人生』だと思いませんか?

 

僕はまさに夢のような世界だと思っています。

 

 

しかしそれは誰にでも実現可能です。

 

もちろんあなたにも出来ます。

 

 

 

在庫を抱えないビジネスであるアフィリエイトが、
個人にとって最強のビジネスモデルであることがおわかり頂けたのではないでしょうか。

 

以下の記事も参考にしてみてください。